IKKOダイエット

IKKOの実践したダイエットと開始後の効果について紹介します。



基本はウォーキング

IKKOさんと言えば、美脚でスタイルが良い印象がありますが、2年前までは、今に比べて20キロも太っていたとか…。
当時のイッコーさんは、「パニック障害」という精神的な病を持っておりそれによる過呼吸の症状や、ストレスによって激太りをしてしまったそうです。
IKKOさんのダイエットの基本はウォーキングです。痩せた今でも毎日ウォーキングをしているそうです。
IKKOさんは毎朝毎夜1時間半ずつ、1日3時間もウォーキングを2年間も続けていたというのです。ウォーキングなどの有酸素運動を朝に行うと体の脂肪が燃焼しやすくさらにダイエットの効果が高まるようです。これはかなり根性がいるダイエットです。
まず、IKKOさんのウォーキングのポイントは、かかとから必ず着地します。そうすることで脚が綺麗になっていくとの事。また、背筋をピンと伸ばしなら歩き、肩甲骨を意識して腕を前に振って歩く意識ではなく、後ろに振って歩くという意識を持つことです。
またストレスを解消できたのもウォーキングだったといいます。
ウォーキング以外にもシモン茶、フラダンス、セルローラーによるマッサージ…など様々なことを行っていたようです。
シモン茶は食物繊維が豊富なお茶。ダイエットだけでなく美肌にも効果的です。IKKOさんは料理にも使っているそうです。
セルローラーは、凸凹のついたマッサージローラーのことです。これで太腿や二の腕など、ぷよぷよが気になる所にローラーを転がします。IKKOさんは入浴中にシャワーをあてながらやってるそうですが、暇な時はふくらはぎにもローラーを転がしてたので美脚がつくられたと話しています。
テレビでIKKOさんが紹介したのと同じローラーは大人気で順番待ちだそうです。
でも形が似てる商品はたくさんあるので、効きそうなものを選んでやってみる価値はあります。






BLOG



PR